スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




空室リスクを抑える方法について




引越しシーズンを迎えながら賃貸アパート・マンションを経営されているオーナーの方
の中には空室がなかなか埋まらずに悩まれている方が少なくありません。


何をどうすれば空室が埋まるのかということにばかりフォーカスしているため、色々な
打開策が浮かんでも実効性に乏しいため時間ばかりが過ぎていくようです。


こうした場合、基本的には不動産屋さんに所有されている物件を積極的に紹介して
もらえるようにすることで入居者が確保できる可能性は高まります。


しかし、実際問題として不動産屋さんには沢山の物件を案内しなければなりません。
ですので、不動産屋さんが紹介しやすい物件の第1位は駅近の新築物件でしょう。

住宅ロ-ンで不動産投資を行う方法



希望される入居者が圧倒的に多いので紹介しやすいので当然です。それでは築10
年以上の物件はまったくチャンスがないのかといえばそんなことはありません。


それでは不動産投資のうまみはゼロなのでだれも個人で賃貸アパート・マンションを
積極的に経営しようとする方はいなくなってしまいます。


そこで重要なのが実際に所有されている物件を不動産屋さんにみてもらうことです。
そうすることで所有されている不動産物件を最大限にアピールできます。


また、最近の入居者の動向なども不動産屋さんから教えてもらうことで色々と勉強に
なります。多くの方がお金がないからだめだと消極的に考えてしまいますが、お金を
かけずとも人と人とがつながることで色々とチャンスが生まれます。






スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 不動産投資 新築物件

さらに詳しくしらべる


 検索例  
不動産投資 物件 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資 オフィスビル 不動産物件 賃貸マンション テナント 収益不動産 賃料 リスク リターン 土地 減価償却 ダイナミックDCF法 ワンルームマンション 収益還元法 分散投資 借地 国土交通省 地域 売却益 設計 建設 固定資産 千代田区 耐震構造 税金 節税 富裕層 遺産相続 賃貸経営 超富裕層 立地条件 物件 少子高齢化 REIT 地価 マンション投資 インカムゲイン 賃貸物件 法人税 新築物件 投資法人 耐用年数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。