スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




三井不動産の格付け引き上げへ



【不動産投資が分かる資産運用入門】


ロイターの記事によりますと、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、
三井不動産 の無担保長期債務格付けA3を引き上げ方向で見直す方針
にあることが明らかになりました。



また、ムーディーズによりますと、今回の見直しにつきまして、三井不動産
が中期的にキャッシュフロー生成能力と財務の柔軟性を引き続き向上させ
ていくとの見方を反映した結果とされております。



ここ最近、日本国内の金融機関の格付けが連鎖的に引き上げられており
ますので、今回の三井不動産の格付けの引き上げにより、不動産業界
全体が見直されることを期待します。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合も、利用者 の損害に
つきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




スポンサーサイト

トヨタホーム様式美を追求したマンション 



【不動産投資が分かる資産運用入門】


住宅新報の記事によりますと、トヨタホームと野村不動産は6月上旬、兵庫県西宮市
桶之池町で分譲マンションテラス苦楽園の販売を開始することが明らかになりました。



意外なことに、トヨタホームは関西圏での分譲マンションは今回がはじめてで、物件
の主な概要は、総戸数は26戸、地上5階、地下1階となっております。



また、セキュリティー面でもトヨタ自動車の独自技術であるキーレスエントリーシステム
「スマートキー」を導入しており、関西電力の技術協力を得てオール電化となっています。



住戸面積は、77.96平方メートルから126.45平方メートルで、平均面積は87.10平方
メートルとなっており、予定価格帯は4,000万円台から8,000万円台となっています。



明治時代後半から1940年頃までの間に阪神間を中心に発達した高級住宅街を土台
に生まれた芸術文化・生活様式「阪神間モダニズム」を表現したとされていることから、
従来のマンションにはない気品があふれております。



最近、付加価値として、いろいろなサービスがオプションとして設定されているマンション
を多く見受けますが、今後は、こうした個性的で、街の景観を高める様式美の高いマン
ションが増えることを期待します。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合も、利用者 の損害に
つきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




不動産関連、長期金利が圧迫


【不動産投資が分かる資産運用入門】


本日の株式市場におきまして、三菱地所を筆頭に不動産関連の銘柄があまり
よい動きをみせていないもようです。



これまでの、株式市場の動きとして、不動産関連銘柄は上昇のあとの利食
い売りが出ているとされております。



こうした動きの大きな要因といたしまして、朝方に長期金利が1.735%と2月
以来およそ3カ月ぶりの水準に上昇するなど金利が上昇圧力を強めている
ことで圧迫しているもようです。



こうした傾向が長期化することで、投資家の不動産関連銘柄、不動産株離れ
が起きないことを願います。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※不動産への投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

不動産投資を行う前に必ず各機関から発表される正式な開示情報を
ご確認ください。 不動産投資に関する文章の誤字、誤配信を含め、
いかなる場合も、利用者 の損害につきましては、一切当方では責任
を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




ビル賃貸業好況感拡大


【不動産投資が分かる資産運用入門】


住宅新報の記事によりますと、財団法人土地総合研究所が、本年度4月
時点の不動産業業況等調査結果を発表しました。


 
経営の状況指数に関しましては以下のとおりとなりました。


●住宅・宅地分譲業は18.8ポイント(前回は20.0ポイント)

●ビル賃貸業は17.9ポイント(前回は16.7ポイント)

●不動産流通業(住宅地)は3.3ポイント(前回は10.8ポイント)


調査の結果、ほぼ横ばいとなりました。



また、3カ月後の経営の見通しにつきましては以下のとおりとなりました。


●住宅・宅地分譲業はマイナス5.3ポイント

●不動産流通業(住宅地)はマイナス4.0ポイント

●ビル賃貸業は23.2ポイント


今後も、ビル賃貸業に関しては、好況であることから拡大路線が続く
ことが予想されております。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※不動産への投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

不動産投資を行う前に必ず各機関から発表される正式な開示情報を
ご確認ください。 不動産投資に関する文章の誤字、誤配信を含め、
いかなる場合も、利用者 の損害につきましては、一切当方では責任
を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




新機能マンション続々登場!!


【不動産投資が分かる資産運用入門】


マンション開発各社が、さまざまなニーズに応えるために開発した新機能
を加えた物件の投入を競いあっているもようです。



主な例としては以下の通りです。


●気象庁の緊急地震速報を活用した地震防災システム

●エアシャワーによる花粉除去

●隣戸を気にせず楽器を演奏できる遮音性の高さ。


平凡なLDKタイプより、機能の高い高額物件から売れることから、今後より
一層地価上昇でマンション価格も高騰することが予想される中、いつまで
消費者を引きつけられるかは今のところ未知数とされております。



三井不動産の来年以降に完成する都内の新築マンションにほ、速報を利用
した地震防災システムを標準装備されているそうです。



また、震度4以上が予想される事態がおきたときは音声で入居者に知らせ、
エレベーターを自動停止させる防災に関する対応策まで組み込まれてます。



しかし、残念がらこれらの、ある種オマケ的機能はコストが掛かりすぎるので、
全てのマンションがこのような機能が今後標準装備されることはありません。



また、今後地価が高騰しマンション価格が上がる事によりコスト減のため無く
なる可能性が高いとしております。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※不動産への投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

不動産投資を行う前に必ず各機関から発表される正式な開示情報を
ご確認ください。 不動産投資に関する文章の誤字、誤配信を含め、
いかなる場合も、利用者 の損害につきましては、一切当方では責任
を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




5月マンション新設着工、20.3%減少



【不動産投資が分かる資産運用入門】


国土交通省が、5月の建築着工統計調査を発表しました。


発表された5月の建築着工統計調査の中身ですが、5月の新設住宅着工
戸数は97,076戸となり、前年同月比10.7%減少することとなりました。


これで、建築着工統計調査は2カ月連続の減少となりました。


建築着工統計調査の内訳ですが、持家は28,848戸で前年同月比12.7%
減少となり、4カ月連続の減少となりました。



また、貸家は、41,264戸で前年同月比7.8%減少で、2カ月連続の減少
となり、一方の分譲住宅は、25,956戸で前年同月比14.0%減少で、
2カ月連続の減少となったもようです。



その中でも、顕著なのがマンションは14,863戸で、前年同月比20.3%
減少で大幅な減少となりました。



余談となりますが、都内のマンション価格は前年度から、平均して20%
前後値上がりしております。


今後も供給が減ることが予測されますので、マンションの価格が値上が
りする傾向に歯止めが掛けられない状態にあります。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に必ず各機関から発表される正式な開示情報をご確認ください。
サイト内の文章の誤字、誤配信を含め、いかなる場合も、利用者 の損害に
つきましては、一切当方では責任を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




鹿島、シンガポールの高層ビル受注


【不動産投資が分かる資産運用入門】


ゼネコン大手の鹿島はシンガポール最大級のオフィスビル「マリーナベイ
金融センター」の建設を5億5838万シンガポールドル(約438億円)で受注
することに成功したもようです。



鹿島のアジアでの統括現地法人、カジマ・オーバーシーズ・アジア(KOA)
と現地建設会社との共同企業体が一般競争入札で落札しました。



物件の大きさは、高さ243メートル・52階と191メートル・32階のツインタワー
で、マリーナ地区の中心部に建設される予定です。


工期は今年の9月から着工し、2010年3月までに完成予定。


完成後は国内外の金融機関などが入居する予定となっております。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




※不動産への投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

不動産投資を行う前に必ず各機関から発表される正式な開示情報を
ご確認ください。 不動産投資に関する文章の誤字、誤配信を含め、
いかなる場合も、利用者 の損害につきましては、一切当方では責任
を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




さらに詳しくしらべる


 検索例  
不動産投資 物件 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資 オフィスビル 不動産物件 賃貸マンション テナント 収益不動産 賃料 リスク リターン 土地 減価償却 ダイナミックDCF法 ワンルームマンション 収益還元法 分散投資 借地 国土交通省 地域 売却益 設計 建設 固定資産 千代田区 耐震構造 税金 節税 富裕層 遺産相続 賃貸経営 超富裕層 立地条件 物件 少子高齢化 REIT 地価 マンション投資 インカムゲイン 賃貸物件 法人税 新築物件 投資法人 耐用年数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。