スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




不動産物件の減価償却の仕組と特徴



一般的に土地を除く有形固定資産である建築物などの場合は
使用頻度、時の経過、または技術的不適応、経済的不適応に
よって価値が年々下がります。



減価償却とは、この現損度を一定の耐用年数内に一定の割合
をもって、毎事業年度にこれを損失計上するとともに、その繰越
価格を減少させる会計技術です。



このため、費用配分の原則により、その負担にたいする支払い
を受けた年度に配布する手続きのことです。また、減価償却
固定資産に投じた資本の回収を意味します。



減価償却費計算法は取得価額、残存価額、耐用年数に基づく
定額法、定率法による時間基準があります。



また、作業時間比例法、生産高比例法による数量的基準による
方法で計算されるものが代表的とされています。



減価償却は、不動産の価値を測る重要な指標でもありますので、
しっかりと覚えていただく必要があります。


【情報満載】 金持ち父さん目指すならHOME'S不動産投資



※不動産投資は必ず自己責任でお願いします。

不動産投資に関する記事の誤字、誤配信を含め、
一切責任を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 減価償却 固定資産 耐用年数

さらに詳しくしらべる


 検索例  
不動産投資 物件 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資 オフィスビル 不動産物件 賃貸マンション テナント 収益不動産 賃料 リスク リターン 土地 減価償却 ダイナミックDCF法 ワンルームマンション 収益還元法 分散投資 借地 国土交通省 地域 売却益 設計 建設 固定資産 千代田区 耐震構造 税金 節税 富裕層 遺産相続 賃貸経営 超富裕層 立地条件 物件 少子高齢化 REIT 地価 マンション投資 インカムゲイン 賃貸物件 法人税 新築物件 投資法人 耐用年数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。