スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




家賃収入と売却益の両方を狙える


昔は、よく取引価格は路線価の何倍と、いったことが、至る場面
でいわれていたのですが、ここ数年、路線価が上昇することが
なかったことから、以前程このような会話を耳にしなくなりました。



実際の公示ポイントは、ほんのわずかですが、都市部におきまし
ては、路線価は多くの土地に付されております。



また、公示水準の80%が路線価となっているので、非常に分かり
やすい基準となっております。



これまでの不動産取引の中で、路線価を大きく下回る場面にでく
わされた方も少なくないのではないでしょうか。


しかし、ここに来て様子は大きく変わりつつあるようです。


日経新聞の記事によりますとは、今現在、都市部の売買は路線価
の7~8倍にあるそうです。



バブル崩壊後、90年代後半から、2001年の間にすでに底をついた
のではないかと思われた時期もありました。



しかし、残念ながら2002年以降、地価および物件の価値が減少す
る一途をたどることとなりました。



このため、90年代初頭までは、不動産投資といえば売却益だった
わけですが、低金利であることが幸いし、家賃収入で高いインカム
ゲインが狙えることをアピールされました。


今では、両方が狙えることが、不動産投資の魅力です。


【情報満載】 金持ち父さん目指すならHOME'S不動産投資



※不動産投資は必ず自己責任でお願いします。

不動産投資に関する記事の誤字、誤配信を含め、
一切責任を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 売却益 インカムゲイン

さらに詳しくしらべる


 検索例  
不動産投資 物件 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資 オフィスビル 不動産物件 賃貸マンション テナント 収益不動産 賃料 リスク リターン 土地 減価償却 ダイナミックDCF法 ワンルームマンション 収益還元法 分散投資 借地 国土交通省 地域 売却益 設計 建設 固定資産 千代田区 耐震構造 税金 節税 富裕層 遺産相続 賃貸経営 超富裕層 立地条件 物件 少子高齢化 REIT 地価 マンション投資 インカムゲイン 賃貸物件 法人税 新築物件 投資法人 耐用年数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。