スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




億ション率が最も高いのは渋谷区



住宅新報の記事によりますと、2007年首都圏『億ション率』の上位
20位が東京カンテイから発表されたことが明らかになっております。



ちなみに、ここでいいう億ション率とはどういったものかといいますと、
全分譲マンション数のうち諸費用を除いた分譲価格が1億円を超えた
住戸の占有率をもとめたものです。



そして、栄えある億ション率の1位は渋谷区の61.66%で、億ション
分譲戸数は460戸となっておりダントツのトップです。



以下は、港区(55.14%)、世田谷区(25.68%)、千代田区(23.29%)、
神奈川県逗子市(15.38%)と続いております。



一方、07年の新築億ションの分譲戸数についてですが、1,604戸に
達したようで、全体の95.6%の1,534戸は東京に集中しております。



不動産市場も2極化が進んでいるようで、グレードの高い億ションを
求める動きがこれまで以上に高まっているにも関わらず、従来のファ
ミリー向けのマンションは見送る動きが高まっているようです。



こうした背景にはやはり、地価上昇にともないマンション価格があが
ったのに対して、購入を検討している側の賃金がそれほど上昇して
いないことがあげられております。



また、今後、原油高による原材料の高騰により建材費用が急騰する
可能性があるので、見送られる動きが高まりそうです。



それに引き換え、億ションに関しては、今後も富裕層が拡大している
ことからニーズの拡大にともない増加することになりそうです。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



※不動産投資は必ず自己責任でお願いします。

不動産投資に関する記事の誤字、誤配信を含め、
一切責任を負いませんのでご了承ください。

不動産投資が分かる資産運用入門トップへ




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 千代田区

さらに詳しくしらべる


 検索例  
不動産投資 物件 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資 オフィスビル 不動産物件 賃貸マンション テナント 収益不動産 賃料 リスク リターン 土地 減価償却 ダイナミックDCF法 ワンルームマンション 収益還元法 分散投資 借地 国土交通省 地域 売却益 設計 建設 固定資産 千代田区 耐震構造 税金 節税 富裕層 遺産相続 賃貸経営 超富裕層 立地条件 物件 少子高齢化 REIT 地価 マンション投資 インカムゲイン 賃貸物件 法人税 新築物件 投資法人 耐用年数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。